忍者ブログ

うみねこのしま

ヘタリアなど

蛙の歌

2015/10/15  検索写真を追加





2015/09/18 13:38:52

・ カエルで雨乞い

インドでは雨乞いに蛙の結婚式をするそうです。



1 カエルの結婚式

2 カエルの結婚式 続き


3 カカエルの結婚式 続きの続き




中国語の蛙の歌(!?)を見つけました。

かえるのぬいぐるみで遊んでいたのですが、かえるが喋ったらこんな感じかもしれません。


歌:流浪的蛙蛙先生


1剑指风流
https://youtu.be/vxb3DLyGqRk


千古风华 快意情侠
今宵欲醉且由他
酩酊月下白马


书中少年是谁家
一身豪情意风发
同赴红尘尽潇洒
狂奔天涯 归去无话


若无那日冲霄凌云 满城飞红花


情义无涯 淡看人前笑骂
回首历历风波起
江山染血画


携剑同游应识他


青山望断风流也作罢
阙影无痕一笔怎记下



2傾君半生承一諾
https://youtu.be/ZgY3DnsSDEQ


 


千載月明如水氤氳了誰手中的筆墨
描摹了寂靜的山河


任由風 風為我輕和
(道一聲)


刀劍影無痕戰鼓驚天震撕裂雲暝霧沉


褪去一身灑脫 不過是天涯倦客
飲盡悲歡無人與說


旁觀著 人世的離合
只一盞
俯仰古今恨將快意滿斟笑這天下誰人為尊


 


3月彎彎
https://youtu.be/mbJvTbi_E0w

原曲:謝金燕《月彎彎》


月上了眉 獨我憔悴
霜雪入輪回 猶向玉階飛
年年歲歲 重逢恐是夢回
長相守到白頭 原本一場醉


月彎彎 明月如你勾起黯然


月彎彎 夢著你就不必醒轉


月彎彎 浪子逍遙也會悲嘆


天涯海角我也願為你守候
一生難忘你片刻溫柔
獨憶此恨風月相關否
只道莫失莫忘情依舊



 
4浮生盡·心錯
https://youtu.be/au0gjtIsIQ8


原曲:武藝《問月》


暮天邊寂寂鋪殘陽
再嗅不到水榭荷風香
是誰大夢不願醒 留竹簾虛幌
將 痴恨火中埋葬


夢中身暫寄浮生償
白駒過握不住那遊韁
等時光黯淡褪色 心事泛蒼黃
已 尋不回她紅妝


華胥起 舊事紛忙
琴調裡已錯失你昔日模樣
鏡中花 水中月 捕夢裡虛妄
此生誤 言盡可相忘


 


浮生中有人曾守望
歲月悄將紅衣換白裳
是我的決絕讓你 淒涼了目光
嘆 彼此錯付心腸


華胥起 舊事紛忙
琴調裡已錯失你昔日模樣
鏡中花 水中月 捕夢裡虛妄
此生誤 言盡可相忘


華胥落 故夢哀涼
紅蓋下再無人能一生珍藏
就讓我長眠於蒼鹿雪茫茫
等來世 伴你身旁


許來世 莫失莫忘






5 花间辞 - 贰婶&蛙婶
https://youtu.be/pfMrIZxwIBY


夢起浮生 風華已過
揮斥方遒 運筆落寞
望月三星 仙居靈秀
執淡墨 笑談帷幄


醉踏仙跡 風清柳薄
黑白間 聖手將珍瓏破
誰太執著 一唸成錯
天工盡 哪知妙手心成魔


山間臥 花落
淡香焚 琴弦撥
留白點墨 他心中怎定奪
無須說 誰錯 紅塵此刻凡心落
離經易道 我只為一世諾


此離人間 入鄉桃源
幽谷絕情 不忘至今
素手清顏 恨落花殤
潑茶香 只道尋常
白髮紅顏 顰笑印藏
自徬徨 又惹誰心傷
依舊是落星湖花香
誰傲然 獨唱望鄉不歸鄉


山間臥 花落
淡香焚 琴弦撥
留白點墨 他心中自定奪
無須說 誰錯 紅塵此刻凡心落
離經易道 我只為一世諾


我笑世人 孤芳自賞
流連忘返 世事無常
瀟灑獨我 半生痴狂
不如歸去 他一醉千場








もう銀色の身体になってしまったこのかえるのぬいぐるみです。

この間、写真をヨルダンのことを書いた記事に貼った。


Greece wooden cross



そういえば、最初はギリシャの半島のほうから話しかけられてる気がする。

でも、中国の辺りにはギリシャの人は住んでいませんよね。

で、最近は”アフリカだよ、アフリカ”と話しかけられる。

ということは、ギリシャはアフリカをやる気なんだと思う。



----------------追記
 
なぜか、ずっと夜うなされてたギリシャ(?)夢の場所、

wikipediaに載ってたこの場所かもしれない。



PR

コメント

プロフィール

HN:
umineco
性別:
非公開

P R