忍者ブログ

うみねこのしま

ヘタリアなど

金色の雨の降る街 (3)

・●動画のリンクを追加しました。


2018/04/13 16:05:52
・☆画像を追加しました。



2018/02/18 01:12:27

・★を、追加しました。

2018/02/16 16:45:03
・※を、追加しました。



2018/02/14 01:09:14

忘れていました、補足です。


展覧会の記事です。
天馬の国57 Look, Our God do it again and again

Θάλασσα, Το ιερό του Ποσειδώνα -南の島と白い馬



ギリシャとエジプトの宗教のゲームの記事です。
Age of mythology



自分でははっきりと「これだ!!!」と思う感覚が無いのですが、
wikipediaという、何でも載っているサイトがあって、

これだ!!!と思う単語をスタートに、

これだ!!!・・というかこれだったかなぁ?

と思う記憶の単語を辿っていったら、

ある宗教にたどり着きました。



「オシリスの牝牛」という宗教です。


私は、プトレマイオス朝の時代、月の旗を掲げた
イスラム教徒に誘拐されたのかもしれないと思ったのですが
もしかしたらそれは、アルテミス神殿の神官だったかもしれません。

アルテミス神殿に誘拐された後、
山の中にあるヘラクレスの神域に、たどり着いたかもしれません。

その後ヘラクレスを神として信仰させられたかもしれません、


ヘラクレスの父は、ゼウスの子ペルセウスで、
母は、エチオピアの王女アンドロメダ姫で
エジプト王エパポスのひ孫です。

エジプト王エパポスは、
ゼウスと、牝牛の子供と書いてあります。

神域では、ヘラクレス信仰と合わせて、
ゼウスと、エジプトの牝牛のことを、信仰させられたかもしれません。

牝牛は、ゼウスによく似た人間の姿で、セラピスという名前でも信仰されていたそうです。


セラピスは、
350年ごろキリスト教に改宗させられたそうです。




wikipediaにある説明を貼り合わせてみました。

サムネイル画像





セラピス像



このモンゴルの帽子、似ているね・・・

モンゴルではもう旧い様式になってしまって
今ロシアのほうに似たような帽子をかぶっている人が住んでいるみたいです。



 


このお椀を頭に載せる面白い踊りなら、これは中国の宮廷で踊っていたような気がするな。

お椀は小さめで軽くて、あまり芸が無いんだけど、金色に塗った小さなお椀を皆欲しがったような気がするな。

顶碗舞(蒙古族女子群舞)











こんな宗教だったのになぜインドのカースト制度の中に入って、ピンク色の服を着ることになったのか?


この記事に書いた、
エーオースという薔薇色の指先を持つ薔薇色の神様は、暁の色を表した衣を着ているのかもしれません。



ハートのネックレス 続きの続き 25


エーオースは、アストライアーという星の神様と結婚し、アネモイという、風に関係する神様を生んだそうです。


そのうちの数人が、ギリシャの洞窟に住んでいると書いてあります。

誘拐犯が、アルテミス神殿の信者の、アストライアーという星の神様の信者で、エーオースをギリシャの山の中の洞窟に連れ去ったのではないでしょうか?

彼らは、アストライアーに誘拐されてきたお母さん(エーオース)が洞窟で生んだ子供なのではないでしょうか?



洞窟に住んでいる子供の神様のうち、ゼピュロスという神様は、成長して、クローリスという女神様を誘拐してしまうそうです。

誘拐されたクローリスという女神様の祖父が、ゼウスだと書いてあります。








クローリスの父親はアムピーオーンという、オルフェウスによく似ている竪琴を持っている、楽人の神様だそうです。


竪琴の名手は、オルフェウス一人なのかと思っていたけれど、他にもいるんですね。

前に書いた記事です 天馬の国36 Orfe



母親はニオベーという女神様で、石に変えられたと書いてあります。

 


石に変えられた人ってこの人・・・・?

しかも、こちらの説明では、夫の父親のゼウスの妻と書いてあります。



その上、ゼウスは、アルテミス神殿の神域の中にある、洞窟に祭られている神、へラクレースの父親でもあるそうです。



☆トロイの王子パリスとアムピオーンの像は似ているような気がしますが、
後世に作られたイメージなのかもしれません。

トロイの王子パリスの隣に描かれているのは、ヘレネーというスパルタ王の娘で、
小さい頃、アテーナイの王に誘拐されるが取り返され、ギリシア王メネラーオスの妻になったそうです。

ヘレネー
 


ところが、イーリオス(トロイ)の王子パリスが、ヘレネーを誘拐したので、
怒ったギリシャ王とトロイの間にトロイ戦争が起こった。

ヨーロッパですごく有名らしいのですが、全然思いつくことがないです。







ゼウスは犬も飼っていたそうです。
 






エーオースが、男性を誘拐したという物語もあります。
でも、女性が1人でどうやって男性を誘拐するのでしょうか?

説明を読むと、
アルテミス神殿の神域にある、洞窟の中にケパロスを誘拐した犯人がいたのか、
ケパロスも、アルテミス神殿の信者(誘拐犯)だったのではないでしょうか?

ゼウスの犬を貰った女性は、亡くなったそうです。その後犬はどうなったのでしょうか?

 







エーオースの子供ゼピュロスと、ゼウスの孫のクローリスは、ローマ神話の神様にもなったそうです。

 







そういえば、前にこういう記事も書きました。



TROY 女神の神殿

ペルセポネーの夢



ゼウスが、姉妹のデーメーテールという女神との間に儲けた子供、ペルセポネーは、ゼウスの兄弟で、冥界を治めていたハーデスに誘拐されてしまいます。

ペルセポネーの物語は、ゼウスの孫のクローリスに似ています。


しかし、デーメーテールの神殿は、アルテミス神殿のあるあの山の中ではなくすごくはなれた場所にあったみたいです。エレウシス


デーメーテールの神殿では、ペルセポネーの物語にあるような、春の訪れや、豊穣への祈りではなく、死後の幸福を得る儀式を執り行っていたそうです。

宗教の入信にお金が必要ということや、子豚と沐浴するとか面白いことが書いてあります。




犬持ってて、月を拝んでる人がいるんですけど。
DOMBRA YENİ VERSİYON GÖKTÜRKLER DİRİLİYOR!!! 
https://youtu.be/ze8UZGU69EE




そういえばこういう誘拐犯みたいな人のことも書きました。
青いカーテンの部屋 counter bar番外編 Dharavicha Sukhakarta



金色の雨の降る街 (12)

にゃんで、スペインの王様はそんなことに、お金を使うことにしたの・・・・?!

何これ・・フェルナンデスというスペイン語が書いてあります。イベリア半島のイスラム教徒はシタールも振り上げて武器にするのか?「スペイン語の勝利だ」と言うのですか?



2016/10/17 17:28:02
(1)


この間古代エジプトの展覧会に行ってふと思ったことがあって、


いえ、多分、もちろん、夢だと思う・・。


 


私は昔イタリアとアフリカの間にある建物に監禁されていた気がする。


 


昔、エジプト国王の王妃様が、”肌の色が白いことが美しい”という価値観を持っていたとき、


国がなくなってしまって、マケドニアからアレクサンドロス大王という王様が興った。


そして、中国の国境付近にあるサマルカンドまで兵を進めて、ペルシアとエジプトの王になった。


 


ある日、戦争で、私の監禁されているドームの天井に穴が開いて、外が見えるようになって、


月の姿が毎日水盤に映り始めた。


そして、暗がりから数人の男性が現れて、私はどこかに誘拐された。


 


現在はサマルカンドまでイスラム教が浸透していて、肌の色の白いエジプトの王妃様が来ている。


エリザベス女王という肌の色の白い女王様はエジプトの遺品を全て所有することを許されていて


サマルカンドまでBBCの取材が入る。


それどころか女王様は隣国の中国にも軍隊を進めて、中国人は女王様の国のスーツを着ている。


肌の色の白い女王様はプロテスタント教会のキリスト教徒で、


中国では3万箇所以上も教会を建てたそうだ。


なぜか、私はキリスト教の教会に監禁されることはなかった。


最近イスラム教の地域は空爆されて、みんな、昔みたいにヨーロッパに入った。


その時、私は


”日本で幸せに暮らしていいんだ”と言われる。


イスラム教もキリスト教も”日本人は伊勢神宮に参拝していい”って言うらしい。


伊勢神宮っていうのはすごいパワースポットなんだって。


 


私は自由なのよ、


とは言いがたいけど、


もう月の姿は見えない。


インドはイスラム教なのに変よね?


しかも、私は本当のキリスト教徒じゃないから、きっと、もう誘拐されないらしい。


 


何だったか忘れたけどあの日は海で溺れ死ぬよりはいいかと思ったのよね・・


伊勢神宮のある島に住んでいるのに、なぜか今、私は海に行きたいのよね・・


でも、海に潜ったら金貨がいっぱい落ちているんですって。


今、肌の色の白い女王様はサルベージに夢中で・・


船には金貨を一杯積みたいみたい。


今女王様が海に夢中だから、海の中には行かなくていいらしいのよね・・


 


自由なのかな?


自由って何かな?


ここはヨーロッパじゃないから船も着かないわ。


ここはエジプトじゃないと思うわ。


でも、ここ(日本)ってエジプトの王族がパンとビールを売っているれっきとしたエジプトなのよね?


(2)


私は自由で、アフリカの子供に嫌われているのよ。




伊勢神宮を主宰しているエジプトの皇太子様はアフリカの貧困の子供の支援をするんだって。


アフリカの貧困の子供は、肌の色の白いエリザベス女王と、伊勢神宮とエジプトの皇太子のことが好きなんですって。

エジプトの皇太子は、自分のことは”中華料理が大好物の中国人だ”と言っていると思う。


多分、ここは、中国なんだと思うわ。


中国人はエジプトの皇太子の好物は中華料理だと言わせるのに熱心で・・


中国人は自由な人には興味がないのよ。お金が一杯欲しいんだもの。


アフリカの貧しい子供が大喜びしているんですって・・・


この間もアフリカの貧しい子供は、アフリカの黒人奴隷と同じ中国製の洋服を無料でもらった


と言って、大喜びだったらしいの・・


テレビに映っていたアフリカ人が日本人に向かって、”これであなたと同じだ”と言って


嬉しそうにしていたわ・・


 


 


トルコって嫌いだわ。子供ばかり使って・・


トルコの人は、
”私は肌の色が白いからロシアの子供よりトルコ人の子供を一杯作る”って言ったのよね!


それから


”正しい貴族のお話の仕方は日本人の芸能人のような王族の話し方がいいと思うわ。”


ってロシアに言っているらしいのよね。


 


”だって自動車持ってるんだもの!


TOYOTA自動車!すっごい高級な身分なんですって。”


日本国内では、ロシア人は自動車ないから身分が低いのよね・・。


 


それから、トルコが日本人に言わせていることによると、


”エジプトの王族がパンを売って何が悪いの?”


”エジプトの王族がビールを売って何が悪いの?”


”エジプトの王族が化粧品を使って何が悪いの?”


”エジプトの王族なんだからすごい贅沢して何が悪いの?”


イスラム国に供給してるって言うけど、


どうせただの車じゃないの?TOYOTA自動車なんか・・・


誘拐劇っていっても、アフリカ(ていうか島?)の端から端までしか行けないし・・


PR

コメント

プロフィール

HN:
umineco
性別:
非公開

P R