忍者ブログ

うみねこのしま

ヘタリアなど

金色の雨の降る街 (12)

アニメファンの人の集まるサイトで、ある日、


このネコなぁに?


というイラストが発表されました。






!!!!!!!

・・・そのネコは、ただの家猫のはずだ!!!!




(衝撃画像)



こんな説明まで付いています。
 






日本って残酷な国だと思いませんか。

下町を歩いていると、猫の皮と書いた看板が掲げてあり、すごく傷ついた気持ちになります。

東京では、芸者が沢山いるので、三味線の需要があるらしいです。


日本にローマ兵の子孫が沢山住んでいるのではないでしょうか?

彼らは、まだ、生きていて、東京では、花柳界っていうんですか?花魁や芸者をやっているのではないでしょうか?






そのことを、今日、突然思い出して、その画像を検索したのですが、

画像が進化していて、ローマ兵がどんどんリアルになっています・・・!!!!!
 



ネコ様を襲うなんて・・・

人間には出来ない・・・・!!!!!

古代エジプトの壁画。
 

東京は昔は森林や畑が豊富でえさがあったのですが
開発でネコ様のえさが減っており、
下心のある商売をしている悪い人もいます。


それも、多分ローマ帝国の人ではないでしょうか?


 


捨てネコ様にあげる缶詰を強奪して行った心の狭い人もいます・・↓


あんな大きな生物がネコ!??


という議論は置いておいて、

ネコ缶をもらったら、子供が生まれたら写真で見せてくれるのが約束ですよ!!!



ネコ様のように、生神としてあがめられたい現人神は、4人だけかと思ったら、
どこかのコンサートグッズで缶詰を大量に配ったのか、3934匹以上もいるそうです。

 

 


ネコってかわいくて、えさを上げると子供を作って、


見せに来てくれるんですよ。


そして、しばらくするとどこかに引越してしまう。


 


 


 


ネコ様は、神様なんですよ。












夜見る夢の記事の割に、同じタイトルの記事が長くなってしまいました。


金色の雨の降る街は、

運動場のあるイギリスの街ロンドンなのではないかと思うのですが、

想像でその街のことについて書いてみようとすると、ロンドンから離れた場所になってしまいます。













おまけ

お犬様は神様?


スペシャルエリア みんなのペット 槇原敬之さん編





ネコ様の缶詰を食べて神になった現人神の言うこと。
(なぜか、日本語)





PR

コメント

プロフィール

HN:
umineco
性別:
非公開

P R