忍者ブログ

うみねこのしま

ヘタリアなど

狙われたイギリスの玉座

その女の人を見ていない人がいるようなので。
スクリーンショットを追加。



ドイツが出したニュースの、この方の服の色は、紫が少し薄くて、藤色というのでしょうか。
 A century devoted to open The world


2017/10/05 22:14:40

写真を追加します。

私の家に祭っていた、インドの白い象の神ガネーシャの光背を飾っていた青紫色の布を奪って行った人がいるの。

その人は私に向かって「そんな布ずっと使うの!?そんな布、もう古いし、値段も安くてお店でまだ一杯売っているでしょう。」と言った。

その女の人は同じ青紫色の布を着て、私の家の祭壇に現れたい女神様になった?
女神様の言葉は、インドでは、通じない。
女神様は、インドで「エジプト」と言う神様になった。


この女神様の体を覆う布は色は似ている。
https://youtu.be/9sAqhomBGvQ
 

でも、顔が違う。
その人は、下図のような顔で、
「アイシャドウなんかもっていなくても、私の顔は紫色になるのよ。美しい・・。」
と言っている。
https://youtu.be/HpWf4IpPhKU

 
 
その後、どうやってか布はガネーシャ像の元に戻った。
でも、「この象さんは、アメリカにいた元黒人奴隷さんの崇める神様・・・?」
と言っている人は誰なの?
https://youtu.be/0B3H12E4w-A




2017/09/26 19:57:50

 
 
 
この絵を忘れていました。






 


2013/12/10 19:42:44


イギリスの国王はエリザベス女王です。

一応テレビとか週刊誌でたまにやってるので、知ってる人も多いと思います。

世界史には疎いのですが、何とジャコバイト派という集団が政治活動をしているそうです。

アルカーイダみたいな反政府分子ですね。

ホームページも一応あるそうです。

http://www.jacobite.ca/

ヘタリアではマリア・テレジア物語はあるのですが、こっちも面白そう。

せっかくなので、自分でジャコバイトの人々の台詞を考えてみました。

これは、ナポリから来たカポディモンテ美術館展で紹介されたポスターです。

 
カポディモンテ美術館ってね~、イタリアの宮殿なの。

私!イタリアの宮殿に住んでるの!

すごく幅の広い、石の階段を沢山上るとやっと、すごく大きな宮殿の入り口の扉が見えるのよ!

私の服、すごく高級でしょう?

みたことある?こんな服~。

あ、この皮の手袋は、狩猟用の手袋なの。すごく分厚くて・・

あなたは、そういうすごい品見たことないと思うけど!

イタリアはすごいの!

私くらいで名も無い貴婦人って言われるのよ?

誰なのよ?とか言われるの。

でも私の黄金の服、世界でたった一つしかない布で織られているのよ!

この絵はね、ファルネーゼ家の所蔵なの。

ファルネーゼ家って知ってる?

この宮殿の持ち主なの!

こういうドイツっぽいのとか集めるの趣味の人も多いのよね~。

ゲオルギウスって、ドイツ人が憧れてる聖人でしょう?

なにコレ、木を彫ってあるだけじゃない・・・ドイツって、貧乏っぽい。

ゲオルギウスって誰なんだろうね~、イタリアのキリスト教は不思議な聖人を聖書の中に入れようとしちゃうから・・。

ゲオルギウスって、昔こう言ったらしいのよ、

”私は普通の人間です!本当です!あなたと私は同じ人間!普通に話してください!”

これは、イタリアの昔の教皇様。

教皇様だと普通だよね。すごく歳をとっても、みんなに尊敬されていたらしいよ。

これは~”ウェヌスとイルカ”のブロンズ像。

イタリアではヴィーナスのことをウェヌスって言うの。

イルカってあのフランスの皇太子のことかなぁ?

こういうの大事にしてとっておく人って気持ち悪いよね?

イタリア語を大切にしないとね!イタリア語はギリシャ語じゃないから!

ウェヌスは女の女神で、水かめを持って水と愛をくれる人だったかなぁ~。

ウェヌスは普通に地面歩いてる美しい女神だと思う。金星とか良く分からないよ!

イタリアはギリシャが近いから仕方がないんだ・・ホント、誰がこんなの大事に取っておいて眺めるんだか。

他にも、ウェヌスの改宗とかいうスケッチがあるんだけど。

ギリシャの女神がキリスト教に改宗だって!ホントに神なの!?笑っちゃうよね?

あんな女の絵なんか描いてやる必要なんかないんだよ!

色鉛筆の線画で十分!

絵の具の無駄!

あとはね、エジプトの娼婦でキリスト教に改宗した聖マリアっていう女の絵もあるよ。

エジプトの砂漠で神を呼んだらしいよ。ありえないけどね!

もし、あなたがキリスト教に改宗したいなら、今すぐその普通の服を捨てて、裸になれば?

娼婦をやらないと、神は助けてくれないよ!

それにしても、イタリアってイエスと、色々な娼婦を結婚させてあげるんだよね。

高価な絵の具、惜しくないらしいね。

とにかくイタリアはギリシャは嫌いだけどね。エジプトの聖なんとかっていうぼろぼろの服着た女の絵は、布張りの大カンヴァスに最高級の絵の具使っちゃってるからね!

次の展覧会は~コレだよ!

リヒテンシュタイン、公爵家の秘宝!

秘宝・・・ってね~私の子供!

見て!天使ちゃん!!

かわいぃ~

天使ちゃん決定でしょ?ね?ね?

超かわいぃ~。

私の家、オーストリアの貴族なの!

私、オーストリア語はなしてるの、みんなには分かるでしょ?

私が一番オーストリアのハプスブルグ家に近い血筋を持ってるの!

本当はね~普通の服着てる人が、一番偉いのよ。

私ね、そういうことを言っているの。

普通の人が、一番偉いの。ね?私も町を歩いているの。

私の子供、普通でしょう?

普通の家族と全然違わないって言われるの。

みんな見習ってね!私はれっきとしたドイツ人よ!私の髪の毛の色を見て!

あ、私ね~リヒテンシュタイン候の夫人なの。

わたしって、日本人に似てない?大和撫子みたいな服でしょう?

こういう服、日本っぽくない!?

エレガントって言うのかしら~?

紫色って、素敵な色!

日本の百貨店の婦人服売り場で売ってあげてもいいわよ!

みんな買うわよね~?ステキでしょ?

私、一応バイエルン王家の跡取り娘なの!

あ、私ね~こういうのもなんだけど、血筋的には、もうどこがバイエルン王家っていう感じなんだけどね・・。

あっ、間違えたわ!

私よ、私!

私よ~ゲルフよ!

イタリアだかドイツだか意味不明なのよあの、動物臭のする女!

って私よね?毛皮が趣味なんだもの!

それより、一応エステ家はイタリアの貴族なのよ?私、イタリア人!

あ、ゲルフっていたわね?

ゲルフ家よ~。

みんな、まだゲルフ家の男がいるの!ドイツ語を話すわよ!

どう!?ドイツ王かしら!?

何度も言うけど、私はバイエルン王の末裔だし、オーストリアの帝室の血筋に一番近い者なのよ!

あら?

隣の王冠を被っている王妃は誰かしら?

あ、彼女のことかしら??

間違えたわ!ドイツじゃなくて、モナコ大公国よ!

ゲルフ家の領土よ!

モナコ大公国はこれからドイツ語を話すわ!

だって、彼がモナコに入ったのにモナコの公用語が何も変わらないなんて・・

これらは、彼の子供よ!


ゲルフ家はモナコの大公宮殿に住むのよ!

すごいわ、もうドイツ人をやめられたわ!

モナコ大公国は、れっきとした国境を持った国なのよ!

それにしても、あの女は誰かしら?シャネルの広告塔!?

どうでもいいわ、私はジャコバイトの王よ!

イングランドの女王よ!私は偉いのよ!

"わが唯一の望み”かなえてよ!

宝石が欲しい!私はフランス人よ!

一角獣は私に擦り寄っている美しい白い毛皮の獣のことよ。

ライオンが邪魔だわ。ライオンは粗野で田舎っぽい!私に北部の貴族の醸す気品を教えない!

ゲルフ家は、元々は、フランス王室の血を引いているのよ!

私だって、北部の貴族みたいに気品ある態度を持って住むことができる自信があるわ!

フランスが宝石を貢ぐべきなのは、私よ!

PR

コメント

プロフィール

HN:
umineco
性別:
非公開

P R