忍者ブログ

うみねこのしま

ヘタリアなど

僕の地球を守って 柊と林檎の花

・追記を書きました。
2015/09/14 23:01:15

僕の地球を守ってという漫画があります。

古代人が転生して現代にまたもとの人間関係を築いていて古代の物語の続きを辿っている、という妄想に近いストーリー。


漫画の中のキャラクターは植物や、木の名前を持っていて、柊という人が出てきます。
柊と聞くといつも、すぐにその漫画のキャラクターのことを思い出します。



柊というタイトルの歌があります。
柊を売ったのか柊が自分を売ろうとしたのか・・・

柊じゃないよ、秋海棠が喋っているんだよ。
柊の子供が欲しいんだよ。


”秋海棠は落葉樹なんだ。(本当は、年生草本球根植物だそう。)
葉っぱがかれて地面に落ちる、
その前になっている実を採りたいんだ。”



(wikipediaの情報によると、

秋海棠
柊の生まれ変わりである、川崎在住の高校生。7歳の頃から見ていたムーン・ドリームの影響で入った天体観測サークルで、事故車に同乗していた桜が月基地メンバーと気付く。前世の柊が月基地の責任者であり、また合流時に一番前世を思い出していた事から、会合でもリーダー的存在になる。)






僕たちはあやまちを犯す

僕たちはすぐに立ち止まる

ささいな小石にさえも 躓いて



誰かの言葉を信じ

誰かの手の中にいる

最後は一人なのに



自分が気付いている弱さ

自分に耐えられない脆さ

見えないふりをしたまま 生きてゆく



どうしようもない苛立ち

どこも宛てない旅立ち

くり返して



長い橋

引き返す 勇気もなくて

こぼれてく

両手から 大切なもの



舞いだした粉雪は 積もるのでしょう

冬を耐え抜いてゆく 強さが欲しいよ

君の胸の片隅に 残したトゲを

やがて来る春までに 溶かしてあげたい※



僕たちはあやまちを犯す

僕たちはすぐに立ち止まる

全てを受けいれる程 強くない



氷の欠片を集め

心の隙間は今も

埋め尽くせないまま



はしゃいでた街の沈黙

果たせない二人の約束

触れてしまえば消える 雪のよう



僕が見失ったもの

君を見失ったこと

気付かなくて



柊は

冬の訪れ 告げる花

僕たちを

ただそこで 見下ろしている



長い孤独な夜に つぶされそう

満たされぬ現実が 押し寄せてくるよ

君を守り抜きたい この冬から

やがてつく赤い実を 二人で待とう







林檎の歌があります。

林檎というキャラクターはこの漫画には登場しない。

でももし林檎がいるとしたら、林檎はどんな姿の子に生まれ変わったんだろう?



林檎の花


五月の空の青と萌える緑の間に

薄紅色の小さな林檎の花が咲いている

君は彼と彼女が自然に隣り合うように

ふざけるふりして携帯で写真を撮っていた



君はあのこのことが本当は好きなんだろう

自分の事よりもずっと大事に思えるほど



「みんな入れ」と僕が撮った写真の中には

あのこの隣じゃなくても本当に

嬉しそうな笑顔の君が写っていた



五月の空の青と萌える緑の間に

薄紅色の小さな林檎の花が咲いている

恋と愛はまるで違う 林檎とその花みたいに

相手を想う気持ちだけが恋を愛に育てる



君はあのこのことが本当に好きなんだろう

自分の事よりもずっと大事に思えるほど



"誰かを思う気持ちで僕らは生きているんだ"

本当に素敵な笑顔で笑う

写真の中の君を見てそう思えた



君はあのこのことが本当に好きなんだろう

自分の事よりもずっと大事に思えるほど



誰かを思う気持ちで僕らは生きているんだ

あのこの隣じゃなくても本当に

嬉しそうな君の頬は



林檎の花と同じ薄紅色

誰かを想う気持ちでいつか愛が実る





どうして紫苑の肌の色は黒いの?


どうして紫苑は自分の黒い髪の毛を恥じるの?


どうして、紫苑は今日着ている服から、ヒマティオンまで薄汚れていると言うの?


 


木蓮には分からないよ。


何もかもが薄汚れているなんて・・


木蓮なんか宇宙船の中に置き去りにすればいいんだよ。
歌ばっかり歌って・・


だから宇宙開発費の増額だって言ってるだろ!




<追記>
別の記事更新したので、追記を書きます。

この記事は、
「宇宙船の中で「私」みたいな人絶対いると思って、7人の中から選べないけど、林檎みたいな別の人。」(シオンとか誰とか誰だかわからないしー。)って言う人いるのかな、と思って書きました。

wikipedia ぼくの地球を守って

それで無理やり選ぶなら、私柊かな。と思って書いた記事があるのを思い出した。

前に書いた記事 

私、髪の色が白かったかもと思うし、昔ロシア人だったような、男の子だったような気がするし。

あとまぁ自衛隊のボーカル(?)は私を「柊」って呼んだね。

柊(ロシアだったかな・・?)と別の人っていう意味なのかな。と思う。

私ロシア人、「柊いっぱい生まれるよ植物の数と同じくらい全部日本っていう赤い丸の奴。」
とか話しかけてくれるボーカルの人は、実は、女性。私も実は女性。

一応もう一人のメンバーが男性。しかし、「柊」は歌わない。
前に書いた記事 楽園を探して・・ 5


 


それか、私は秋海棠かな。

私は私の中の誰(?)かと髪の毛の色が似てると思った。
(柊より)もっと商売の話が好きな普通の男の子で
ちょっと勉強できちゃってちょっと宇宙来てみたかっただけドキドキ・・みたいな人。


後もうそのマンガのキャラクターの名前度忘れしていて、
wikipediaによると、後3人いる。


槐は私の友達の男の子かなぁ?
女性古生物学者って書いてある。
玉蘭は、槐と度々肉体関係?


繻子蘭って誰かなぁ?
槐の大親友の、女性科学者。


玉蘭誰だったかなぁ?
紫苑のライバル、木蓮に片想い。




※本物の柊※
イギリスに亡命(?)して住み着いていたロシア皇族と、最近、日本人女性が、結婚して、
本物の柊を造っちゃった。っていうニュースを見ました。どうやって作るの。すごい。
今イタリアに住んでいるそうです。

最近書いた記事 Forum PA

このイタリア首相の演説会関係あるのか分からないんですけど、それを思い出して記事を書きました。 



※他の参考ページ※

秋海棠は、林檎と何の関係が。

wikipedia リンゴ バラ科リンゴ属

wikipedia ハナカイドウ バラ科リンゴ属

wikipedia シュウカイドウ シュウカイドウ科シュウカイドウ属

PR

コメント

プロフィール

HN:
umineco
性別:
非公開

P R