忍者ブログ

うみねこのしま

ヘタリアなど

アメリカ人のお食事風景

このブログで沢山の記事を書いてみたけどやっぱりヨーロッパの王族が日本人を何かだと認識できているとは到底思えない。


日本人は、アメリカとかヨーロッパに興味がない。


だって、アメリカの人口って1億数百万人で、ヨーロッパからの移民なんだって。
ふーん。
もうそれ聞いただけで貧乏な風が吹き込んできそうな感じ。

アメリカの自慢のビルは全部直方体のガラス貼ってある無機質な空間で
みんなが同じ服着て作業。

ちょっと趣向を変えて今年のスプリングのパリコレは・・・とかやっても無駄。
結局、流行の服は量産品のオートクチュールっていうらしい。

そして、みんなで口をそろえて「うちらはオシャレ」っていうらしい。
オシャレの流行は今はヨーロッパの社交界にまで吹き込んでいるらしいですよ。


みんなその服を着て「もう貧乏移民を止めた」って言っているらしい。





貧乏な人っていうのは性格が暗いから近づかないほうがいいよ。


イラクの大統領だったサダムフセインは、なぜかアメリカで大悪党と呼ばれていたけれど、
ヨーロッパからの移民を貧乏だって面白がってからかったのかなぁ。


移民の憎しみはいつもヨーロッパの王族の方に矛先が向いてるんだからー突然イラクなんてなんか変。

なんかフランス革命とか、サラエヴォ事件っていうらしいのがあったらしい。

パリ?
サラエヴォ?

東海道が繋がってない場所は知らん。



アメリカ人の常食。
なんだろこんな食事見たこと無いわ。
こういうの日本人は食べないし、興味ない。

ケチャップ売ったり、牛肉売ったりかわいいねー。

米軍ってヨーロッパの貧乏人の塊で、元王国軍の資本が入っていて、
結局貧乏人が全く口を利けない体質は変わっていないんだって。

しょうがないよねー



今日のアメリカの食卓はうみねこの食事より豪華すぎるわよ!!!

だからー 日本人が贅沢だって言うの止めてくれる!

それにしてもアメリカ人は、「日本の食事見たことないわ」って言わないのねー。

PR

コメント

プロフィール

HN:
umineco
性別:
非公開

P R