忍者ブログ

うみねこのしま

ヘタリアなど

Where is al-Qaeda

・画像を追加しました。


2018/03/03 02:21:22





NYテロの後、アメリカに住んでもいないのに実はかなりショックを受けたのか、
変な夢を見たという、記事を、いくつか書きました。

NYテロの犯人を捜して!

夢の中のビルディング




NYテロの後手に入れた、

この作曲家のCDには、テロで火災になった建物の捜索の時の消防士の声の録音が使用されており、

「まだ事故の記憶を探しています。

死者の世界は本当にあると思います。」



そんなこと言われても・・・・ここ日本だけどな・・・。

英語が通じない世界なら、本当にあるんですけど・・・。


テロで亡くなった人々がどんな人なのか、少し興味がありました。
キリスト教と違う別の宗教をやっている人達だと書いてありました。




テロの犠牲になったユダヤ人の母語はヘブライ語という言語で、

古代では、シナイ山という山の頂に神殿を建てて、このような歌を歌って、

神を祀っていたのではないか。


歌を歌って、神を祀る、ユダヤ人の儀式を途絶えさせてはいけない。
是非、ユダヤ人の古代から続く信仰と文化を守って欲しい。


彼らの神をあなた自身の神だと思って欲しい。







そのCDのイメージするシナイ山という場所は、

イスラエル沿岸部にある荒れ果てた山のことで、


 


イスラエルのシナイ山の場所は、ここら辺かな?

と思ったところを検索したところ、何もなかった。



もう一度、ここら辺かな?と探した場所は、

字が読めないので名前がよく分からないが、

とりあえず山の写真が検索結果に現れました。





シナイ山?



 


最近のニュース。

シナイ山で赤ちゃんが生まれたそうです。

    






録音されたCDのすごい所は、記憶を風化させない、ということです。



消防士が「死者の世界はある」と言っています。

消防士は、あの日の煙の中で、ずっと、被害に遭った方を探しています。

Is anybody here?







------------------------------------------------------------------------------------------

画像をもう一つ追加します。


ユダヤ人はイスラエルの山にも勿論住んでいたそうですが、迫害されたのです。



ここらへんかな?と思って検索した場所です。


  
近くに山があるのかもしれません。

はっきり見えないのですが、これは、シナイ山の絵の付いた市章・・・?でしょうか??



PR

コメント

プロフィール

HN:
umineco
性別:
非公開

P R