忍者ブログ

うみねこのしま

ヘタリアなど

インドの神様? ピンクの呪い

その頃、決心して、買い集めた服をほとんどリサイクルに出してしまったので、

洋服がなくなってしまいました。

中古の服をリサイクルショップに買いに行って、

世間の人が言う「平等の世界を達成する」べく、活動する傍ら、

生地屋さんに生地を買いに行くことにしました。

シリア製の布が偶然置いてありピンク色だった。

結構丈夫な布で"ジャケットでも作ってね"と布がしゃべっている気がした。



ちょうどその頃シリアの政府軍が突然市街地を攻撃し始めたというニュースが出ました。

しかし、シリアと日本ではすごく距離が離れているのによく同じ町がありましたよね・・。

これは本当の国旗なのかなと思う。

検索結果↓










前に書いた記事 イスラエルまんが30 イスラエルまんが24 イスラエルまんが23
        イスラエルまんが22 バザールでお買い物 原始の草原 聖地への巡礼
        イスラエルまんが80


しかし、誰が、京都大学の人にこういう国旗をあげられるかなぁ・・

慌てて書いた記事、読み返してみたら結構意味不明なんですけど、消すわけにもいかない。
ハートのネックレス 続きの続き 9
イラクの妃の位 続き2

京都大学は、元々は日清戦争の賠償金か何かで英語を学ぶために設立された大学だそうです。
中国は何を考えているのかなーと書けばいいのかなぁ?

ハートのネックレス 続きの続き18 蝴蝶


唐突に、この記事も。
イスラエルまんが65


この映画のことも。

大リシリア(イスラエルに比較して)とは?

とか、

映画の中のせりふ、「信仰に背いたお前はまるでイスラエル人だ(イスラエル人になれる)」

とか、

ロシアによる法制定とは?

とか・・

この映画が私の知っているシリアのすべて。
全部映画の演出で、本当は結構違う内容なのかなと思っている。

シリアの花嫁


今日のエジプトのニュースは意外に普通。

https://www.reuters.com/article/us-gulf-qatar-idUSKBN1AF0GG


英語がわからないが、要約↓

Egypt sets up national council to fight terrorism


Terrorism on Wednesday to set policies and police officers in recent months.


After two church bombings claimed a national council,terrorism rights political opposition "The National Council to Confront Terrorism and institutional and resources to curtail the causes of terrorism"is chaired parliament,the prime minister  is tasked  to combat terrorism.




2016/05/11 15:11:32

イタリアの王子様はせっかく国を追放してもらったのに、

フランスの奥さんや、自称イタリア人のスキープレーヤーと結婚すれば

またこのピンク色を配ってもらえると聞いて戻ってきたそうです。

身分の高い人はイタリア製の高級スーツが与えられます。


そんなもんがほしかったのか・・・


もっといい男いるよ、あんなイタリア王子なんかフランス人女優でぴったり。

普通はほしいんだよ、自由が。

自由がほしいんだよ。
 
  


日本の皇族の方は王国の存続を願ったそうです。
奴隷王国の奴隷に、

”今日は何かもらったの?(あなたの王は誰?”

とか聞かれたり、

”私(日本人)のほうがおいしいお食事を食べていますけど。(あなたの王様平民出身?)”

とも言われます。

その日本人が
”イタリアのパスタは飛行機に乗って35万円くら支払っても一皿食べてくる価値がある”

と言っているのだとか・・・・。

(日本製のピンクの布)これが自由の国アメリカの布?


日本製の布にはすべてこのような模様が印刷されておると思ったほうがいいと思います。


六芒星の隣に、星がついています。これでは何の星のマークを使っていのか・・

自由の国アメリカの星条旗に印刷されている星のマークは自由の象徴として使えないということです。

自由がない状態です。

 



奴隷の象徴のマークは増える可能性があります。


PR

コメント

プロフィール

HN:
umineco
性別:
非公開

P R