忍者ブログ

うみねこのしま

ヘタリアなど

私は新しい日本人、つまり古代のイスラエル人2

私は新しい日本人、つまり古代のイスラエル人

の補足記事です。

私は新しい日本人、つまり古代のイスラエル人3
私は新しい日本人、つまり古代のイスラエル人4
もあわせてお読みください。


出典ですが、オランダ ライデン国立博物館の収蔵品が日本で展示されたときの資料を使っています。
あとのは、wikipediaからです。






<勝った王朝 新しい日本の王朝(イスラエル?)>


私は新しい日本人、つまり古代のイスラエル人
で2種類の写真を紹介しました。

ひとつは、第5王朝のもので、もうひとつは第12王朝のものです。




第5王朝の特徴ですが以下のようなものだそうです。

・太陽神レーの信仰
 

・アブ・グラーブの太陽神殿
・アブシールやサッカーラのピラミッド


また、第12王朝の特徴は以下のようなものだそうです。

・(王朝の支配者の名前は2種類)アメンエムヘトおよびセンウセルト名の国王


・リシュトに首都

・テーベ(アメン神)とアビドス(オシリス神)が宗教的中心


・ヌビアとリビアの再征服

・西アジアへの影響再興

・リシュトおよび、ファイユームのピラミッド

・美術・文学の古典時代




これは、ドイツが作ったテーマソングだっけ?

PHOENIX

最近は、ドイツで何か事件でもあったのでしょうかー。

最近はドイツじゃなくって、ドイツ帝国の皇族のためのテーマソングだっけ~?









<負けた王朝(旧江戸幕府~大日本帝国?)>


第18王朝の特徴

・テーベのアハメス王、ヒクソスを駆逐し、エジプトを再統一


・(王朝の支配者の名前は2種類)アメンへテプかトトメスの名の国王


・トトメス3世(紀元前1479 -1425)
ユーフラテス川までの西アジアを征服


・アメン神が国家の主神となる


・アメンへテプ3世(紀元前1391 -1353)治下の絶対王権 および アメンへテプ4世=アケナテン王治世


軍の影響の増大

アメン神官との衝突

新都をアマルナに建設

日輪アテン神を至高の崇拝対象とする単一神的宗教の導入
 


・ツタンカーメン王(紀元前1333 -1323)


・アイ王 およびホルエムヘブ王(紀元前1319-1309)

旧体制の復活

メンフィスが主力都市となる


 

PR

コメント

プロフィール

HN:
umineco
性別:
非公開

P R