忍者ブログ

うみねこのしま

ヘタリアなど

強すぎるパルマ公爵家の血筋② -ルクセンブルグ大公の系譜

EUの首都(?!)ルクセンブルグ市を治めるヨーロッパの王の一族がいるそうだ。

パルマ公爵家の血筋をひく、ルクセンブルグ大公家だ。

国章は、水色と白のシマシマに赤いライオン、トリコロールの国旗は、オランダの国旗と同型のものを使用している。オランダと親戚関係にあるからだそうだ。


現在生存しているのは、パルマ公の血を引くルクセンブルグ大公、ジャン・ド・リュクサンブール。

父は初代パルマ公フィリッポの血を引く、パルマ公ロベルト1世の王子フェリックス王子。

フェリックス王子が、ルクセンブルグ大公シャルロット女王と結婚し、生まれたのが、ジャン王子だ。




ジャン王子の祖父、パルマ公、ロベルト1世




ロベルト1世は、パルマ公カルロ3世と、フランス貴族ルイーズ・ド・アルトワの息子だ。

パルマ公カルロ3世の妻、ルイーズ・ド・アルトワ




ルイーズ・ド・アルトワの系譜は、フランス国王シャルル10世にさかのぼることができる。


<ルイーズ・ド・アルトワの系譜>


ルイーズ・ド・アルトワの父は、フランスの貴族、ベリー公シャルル・フェルディナン王子。




ベリー公シャルル・フェルディナン王子の父は、後のフランス国王シャルル10世だ。

シャルル10世は、即位前は、アルトワ伯を名乗っていたため、アルトワの名前を受けついだそうだ。




シャルル10世の兄が、フランス革命で処刑台に倒れた、ルイ16世だ。

ルイ16世の祖父ルイ15世は、ポーランド王・ロレーヌ公スタニスワフ1世レシチニスキの王女、マリー・レグザンスカ王女を王妃として迎えていた。

ルイ16世は、自分の王妃、オーストリア=ハンガリー帝国皇帝マリア・テレジアの王女、マリ・アントワネット王女を迎えた。




シャルル10世は、サルデーニャ王ヴィットーリオ・アメデーオ3世と王妃マリーア・アントニエッタ(スペイン王カルロス3世とエリザベッタ・ファルネーゼの娘)の三女のマリールイーズ王女を王妃に迎えた。




シャルル10世と、マリ・ルイーズ王妃の王子、ベリー公シャルル・フェルディナン王子は、両シチリア王、フランチェスコ1世の王女、マリー・カロリーヌ王女を王妃に迎えた。

そして、生まれたのが、ルイーズ王女だ。




ルイ16世と、シャルル10世の父は、フランス国王ルイ15世の皇太子、ルイ・フェルディナン王子。

 




母は、ポーランド王、ザクセン選帝侯のフリードリヒ・アウグスト2世の王女、マリー王女。

ルイ・フェルディナン皇太子は、政治に強い影響力のあった、父ルイ15世の寵妃、ポンパドール夫人の考えで妃を娶ったそうだ。




話は戻って、パルマ公の系図を追ってみる。




<パルマ公の系譜>


ロベルト1世は、男子の血筋では、初代パルマ公の血筋を引いている。

初代パルマ公フィリッポは、娘をスペイン王室に嫁がせ王妃とし、息子をパルマ公に据えた。

パルマ公フィリッポの跡を継いだのは、パルマ公フェルディナンド1世。




パルマ公フェルディナンド1世は、フランス国王ルイ16世の妃、マリー・アントワネット王妃の姉、マリーア・アマーリア王女と結婚した。




パルマ公フェルディナンド1世の息子は、ナポレオン・ボナパルトがパルマ公国を占領したため、代替地として与えられたエトルリアでエトルリア王ルドヴィーコ1世として即位した。30歳で早世した。

ルドヴィーコ1世は、スペイン王カルロス4世の王女、マルーア・ルイーザ王女を妃とした。




エトルリア王ルドヴィーコ1世の息子カルロ・ルドヴィーコ王子は、ナポレオン・ボナパルトの軍隊によって捉えられ、エトルリアの代替地として、ポルトガル北部のルシタニアに領土を与えられることになった。

ナポレオン失墜後は、ルッカ公国を継承したが、トスカーナ大公国に併合され、公国は消滅した。

第1時イタリア戦争でオーストリアが勝利したため、パルマ公国は存続し、エトルリア王、ルッカ公についで、パルマ公カルロ2世を名乗った。




カルロ2世が、サヴォイア家から迎えた妃、マリーア・テレーザ王女。




パルマ公カルロ2世と、マリーア・テレーザ王女の王子、カルロ3世は、パルマ公位を継承した後、暗殺された。


カルロ3世には、4人の子供が残っており、そのうちの1人がパルマ公ロベルト1世だ。

ロベルト1世の血を引く、ルクセンブルグ大公ジャン王子の誕生は、シャルル10世の王子、シャルル・フェルディナン王子の男子の子孫、フランス貴族 アンリ・ド・アルトワ伯爵の誕生のように奇跡としてもてはやされているそうだ。
 

アンリ・ド・アルトワ伯爵は、モデナ公フランチェスコ4世の王女、マリー・テレーズ王女を妻に迎えたが残念ながら子供をのこさずに、亡くなった。





ジャン王子の子供は、ルクセンブルグ大公、アンリ王子。アンリ・ド・アルトワ伯爵の再来?
 


名前まで真似しなくても・・・・?







つまり・・

ルクセンブルグ大公国は、スペイン領だ!

現在生き残っている子孫は、パルマ公だ!

オランダ王室とスペイン王室は親戚だ!

ということらしいです。


PR

コメント

プロフィール

HN:
umineco
性別:
非公開

P R