忍者ブログ

うみねこのしま

ヘタリアなど

イラク戦争と、大量破壊兵器保有疑惑について

・米軍関係のニュースからカテゴリーを変更しました。
(内容は、アメリカ人になったつもりで書いてみたものです。)


2014/02/24 19:18:40


あらためて紹介したいこのニュース。



うみねこも、いつもなら、

面白い、意味不明・・・今日も話題づくりに必死なんじゃない?とか言いながら煎餅バリバリかじってると思う。


オバマ大統領は家系の中に、アメリカに連れてこられた黒人奴隷の血筋があるということで、話題になった。

ダイアナ妃の生んだ2人の王子は、ブッシュ大統領の親戚だ。

英国王室は、ヨーロッパのほぼ全ての王室の血筋と血縁関係にある。

ということは、ブッシュ大統領は、オバマ大統領の親戚であるだけでなく、ダイアナ妃のチャールズ皇太子との結婚によって、ヨーロッパのほぼ全ての王室の親戚になったということだ。





この世に、唯一の神というものがいるならば、どのような意志を持っているだろうか?



日本は、昔唯一の全能の神を信じるアメリカ軍に降伏した。

日本の天皇は、何を口が滑ったのか、自分はキリスト教起源に関係があるとか言ったそうだ。
天皇こそ、神だ・・・と言うわけだ?


天皇の用意した日本軍の制服を脱がない、狂信者の日本人に、アメリカは次々と爆弾を落とした。

 
爆風は、日本軍の制服を吹き飛ばすどころか、肌をも焼いた。





この間、日本は、未曾有の大災害に見舞われた。
大きな津波が襲ってきて、街は壊滅した。


週刊誌のニュースによると、引き上げられた遺体の殆どが裸だったという。
海中で波にもまれているうちに、洋服が脱げてしまう人が沢山居たそうだ。


地震が起こることは、気象庁の予測でも90%以上だった。
神の如何に関わらず、その日は、遅かれ早かれやってきた。
だから、声を大にして「悔い改めなさい、悔い改めれば救われる。」と言いたい訳ではない。






日本から、遥か西の方に、ついこの間建国したイスラエルという国がある。

イスラエルの神を信仰する宗教の国だ。
よく事件があり、人が死んでいるということがニュースになる。

狂信者の制服を脱がせるのは、神の意思だろうか?
検索すると現れる、イスラエル兵の死体が、一応制服を着ているということは、重要なことだ。




2001年のニューヨークのテロの首謀者だということで、この間から、アメリカに攻撃されている、アルカーイダも、何か事件があったイラクも、シリアも、イランも、アフガニスタンも、ニュースを検索すると、人々は、洋服を着たまま倒れている。



この世に、唯一の全能の神がいるならば、神の真意は、狂信者のイスラムの制服を脱がすことにはないということかもしれない。





じゃ、誰が脱いでいるのか?!



近代、核実験を行ったフランス。
首謀者はアルツハイマーで全てを忘却したらしい。

後継者の、ニコラ・サルコジ大統領は、すぐに辞任し、
現在はフランソワ・オランド大統領が業務を引き継いでいる模様。



ムルロワ核実験場のあった海で、魚と一緒に泳いだ、唯一のフランス人被害者。
ローラン・ファビウス現フランス外務大臣・・。






最近、世界の王族の裸率も高い。
海に行けば普通は水着ですよ・・・。

王国を継承する王族の赤ちゃんもいっぱい生まれて、
王国は安泰なんだという公式発表も出ています。
勘違いしている人々もいますけど、別に、まだ制服脱いでないし、数日間海で遊んだだけ・・っていう話。





でも、中には、布でしっかり子供を包んで抱きしめてしまっている人も・・・。
また、泳げないので海辺を歩いているだけの人もいます。


服を着て、海辺でニュースを伝えている人もいます。




海辺でニュースを伝えていた人は、スペインの皇太子妃になったんでしたっけ!?

やっぱり、王室クルーザーに乗っている人が勝ち・・浜辺からうらやましそうにリポートするなんて・・・って思ったのかもしれませんね。
窓に船が沢山写りこんでいる、幽霊写真みたいですが・・・







冷戦が終結し、ヒマになったアメリカ。

日本では、日々「桜の開花が・・」「今日は、今年最高気温の日でした」みたいな平和な感じのニュースが流れ、アメリカの政治の話がニュースから消えてしまった。

そんなこんなで目立ちたかったアメリカは、石油と塒が欲しいとか何とか理由を作り上げ、ペルシャ湾に攻め込んだ。


その後、難癖をつけサダム・フセイン大統領を悪の枢軸に指定。

フセイン大統領は、とうとうアメリカに連れてこられ、司法で裁かれた。



うみねこの記憶では、フセイン大統領の罪は「高級車を72台所有、砂の下に隠蔽していた罪」。

でも、アメリカは、そういう人おかしいと思ったんだって・・・。





オバマ大統領は、フセイン大統領と同じ名前を持っているということで、反米的なイラクの人が、親近感を抱いてくれるだろうと期待され、大統領に選ばれたそうだ。






日本では、
アメリカが爆弾を落として、日本軍将校の制服を焼いたため、旧大名家は華族の名誉も保てなくなった。
日本の皇室は、生き残りをかけて、アメリカの爆弾を逃れた少数の生き残り組と結婚した。

彼女に身分があるとしたら、旗本(下級武士)の娘だ。

日本の皇族は、もう、普通にやっていたら、生きていけないということで、この間仮病を使い、オランダに、変な家族写真を撮りに行ったらしい・・・・。

どうです、この変な家族写真・・・理解不能。

でも、これで、別れた金髪妻は皇室の夫とよりを戻せるチャンスがあるよ。っていう感じ?

妻2は、連れ子を連れて、オランダの国王と結婚っていうことで。

PR

コメント

プロフィール

HN:
umineco
性別:
非公開

P R