忍者ブログ

うみねこのしま

ヘタリアなど

Mensaje de Navidad del Rey Felipe VI | España

・記事を編集しました。
・画像を追加しました。
2018/02/02 21:42:15・画像を追加しました。
2018/02/02 17:55:57・画像を追加しました。
2018/02/01 23:48:40・画像を追加しました。
2018/01/28 00:55:33・追記を追加しました。
2018/01/19 20:51:43・画像を追加しました。

2018/01/18 21:04:06
今、スペインが日本に興味津々で国王が何回も日本を訪問しているそうです。

”信じられないけど、世界にはスペイン語の通じない国がある”と言っているのはアメリカ軍基地かロシア政府だと思います。

ロシア語と英語の話だけは正確に日本人が伝えることができるとして、
スペイン語が得意な日本人、というと数が激減するのかもしれません。

その他、日本人は日本人の言っていることを理解しようとするために日本語を読む。
日本って・・面白い国で、皇族と、貴族と、日本政府が住むように頼んでいる外人との混血児と、賃貸住宅の余所者と・・・・後、何が住んでいるの?
それにしても、私は本当にスペイン語が分かる外人ではありませんが・・


今日はスペイン語を超能力で日本語に訳してみました。

神の家の家族よ、イタリアは儲かる。

驚くべき世界だ。

同じようにスペインはあなたのものだ、

しかし”常識”というものがあるだろう。

それとも、私を田舎者だと言うのか。

カタロニアは古代の遺跡だ。

しかし、私は新しい現代(の都市の)遺跡の住人だ。

古代遺跡じゃないんだ、現代都市の中央には何がいるべきだ?

あなたの王様だろうな?



鏡を見てみろ、私は会社員か?

あの、美しい世界はどこに行った?



ため気が出る。しかし、心の中だけはあの世界のまま美しく誇り高いまま。

あの世界の女だっている。なんと美しい情景。

女が髪の毛を巻いて言うには、”民主主義運動”だと。



”(王が発言するべき言葉だ。)私(王)の町には民主主義が必要だ、それは歴史という名前でもある。”と言うのだ。

本当にそうなのだろうか?



ああ、もちろん、私は女性の独立心を愛していると言いましょうか。

フィガロ(床屋?)の民主主義運動か?いや、あれが目指すスペイン人の姿か。

ああ、なんと愛らしいことだ。



王権の、

王権の歴史はどこに行ったのだろうか?!



スペインのフランス(語?)化、英語化、モンスター化?

スペイン人は、わけが分からないことを言う。



しかし、その中にも、何か美しい芸術はあるはずだ。

そうだ、あれ(芸術)が美しいものだ。

芸術に対する感想が国民の話す言葉なら少し行儀がよく聞こえる。

また、知識人のようでもある。



スペインには大きな礎、”歴史”というものに支えられたスペインという伝統があり、

外国語で話すということが”民主化”ということなのだと思う。



スペインのお金を数えるとか・・

あなたもご存知でしょう?

(民主化は)スペインの大きな礎、”歴史”の基礎だ。



私は、モンスターか、人魚か、イタリア人か?

いや、私は修道士だ、しかも、スペインの人だ。

スペインについて意見がある。

”我々は、”~”こういう風にしないか?”と言うわけだ。



血にまみれた友人よ、私は心から言っているのだ。

外国語で、”私は国王だ”と。

女性は、それは”民主主義運動でいい”と言ったという意味なんでしょう?

と言うんだ。

政治というのは、水車小屋の水車を回すということじゃないんだ。

無理だよ。

古代の遺跡カタロニアでは、 壊れた都市の姿が見えます。

あれが、経済効果の賜物でしょう。

学問に秀でた知識人の家があの有様だ。



しかし王権は、違う。

やはり私は肝心なところではイタリア人だからだ。



強力な経済活動を推進したいと思います。



それなら私が王様になれると思いますね。

(経済のため?)船で鳥のように出発しましょう、心のままに。



あら・・見つけたのは石油のドラム缶かもしれない?!

石油のドラム缶でさえ同じことができる。知識人だということを証明できる。

おめでとう、スペインの親愛なる友人よ。



しかし私の結婚式はどうなったのでしょうか?

私は、まるで、巨大な歴史の紙の上舞う一片だ。

軍事行動をすれば勝てる。

しかし、場所の選定が漠然としている今のままでは

悩みが多くなるばかりだ。



王権の恐ろしさを思い知らせてやりたいと思っている。

”その上、民主主義にプレゼントが必要だと思う。”

”イタリア”というプレゼントだ。



しかし私も・・結局経済活動で負けか。



しかし、まだ私には、教会の家族がいます。

田舎から、近代都市を立ち上げるという夢だ。

スペイン人はもういいよ。

歴史の礎となる民主主義運動で、都市で食事を欲しがるようなスペイン人になって下さい。

それか、ロタールという(食べ物を求めて徘徊する)狼だ。

あの、肌の色の白いイタリア人の女性も同じでしょう。

心の中の世界は、簡単です。尊敬という気持ちだ。

でも、(姿が)田舎者なんだ。

”ちょっと待ってちょうだい!
いっぱい嘘をついちゃいそう!”



ヨーロッパは歴史に対して”ちょっと待って”と言っているのです。

スペインはあの巨大国家に対して、もっとも有効な政治思想を。

田舎者だけれども。

”ヨーロッパとスペインは儲かる。”

開発(に適した)空間だとも言える。



強い心の持ち主が、武装し、踊り(?)を踊る。

スペインは彼らの行動の軌道修正をするべきだ。



”では戦いとはどうやるのでしょうか?”



”結局お金が儲かるということだ。”



古代の知識人の残した言葉を利用しても、
もう十分だ結構だ、私の作る(可愛くて小さい)歴史は

火の中に燃え盛っており、

スペイン人は頭が悪いものばかり、

一体どうしよう?

スペインよ、か弱くて美しい方よ、似つかわしくない軍事行動が必要だ。

島のために。She said "si"

私は小さな歴史の中で、なんという暴力的な男なのだろうか。

皆さんに全てを分け与えよう。その旨を記した紙に、サインしよう。

もういいよ・・・。

諦めの言葉でいいよ・・、そうでなければ私は暴力を振るってしまう。












追加

身近なことを書いたメモ書きが長かったので、短く編集しました。
私は日本人ですが、一部スペイン人や中国人と似ているでしょうか?
(写真はすべて検索結果の画像です。)


<スペインと中国という関係>

(中国)中国の政策では、中国は私達、誇り、だということです。
中国は、自分の宗教の理屈を説こうと考えています。
「中国政府、中国とアメリカの太平洋に会戦の理由がない。」


下に位置する労働者に向かって、中国国内で上がる身分制度について学習する貴族よりも一段低い、家の親戚になって引き続き認めている、が国内の意見になっています。

「中国人は大量の米と、大量の小麦を用意してもらいたいんだ。
お金は中国が発行するんだったよねー
食料じゃなくて高級布か、太平洋産の刺身。
レストランを開店するのは私だ。
中国に工場、中国製の製品目立っていた。独立?」

やっぱり、「ただの人(普通の人)」か・・


「天津のなんとかデパート」という名前。
一番高い化学繊維の服、百貨店のある中国、自慢する財産のTV報道。

移民を、手放した中国に移動すればいいと思います。
アメリカ人を住まわせようとする。
しかし、称号は与えられなかった。
称号と勲章は「礼儀正しいという評判」「中国に支店のビルを建てていて消滅した古代を学びたい学生」のようなので、白人がダンサーとして働いています。

パスポートもあります。
条約のために、状況が変わってしまいました。と言うのは、
中国の芸能人は、最近、カサブランカから何かを購入しようとしたそうです。

(前に書いた記事です 休戦海岸とアラブ首長国連邦 -casablanca

人々は持ち物を交換できるようになりました。
そうしなければいけないわけではないのです。

スペイン王が元々持っている日本の奴隷はごくわずかで、彼らの給料にはドルやユーロも混ざり、スペイン王の元に戻ることができるのです。
驚くべき交渉を持ちかけてきたのでしょうか?
かなりいい人材を手に入れたに違いありません。
洋服を交換しました。
 


 


 

(スペイン)
スペイン商品を欲しがるのでしょうか?施しをしているのか?
原住民(中国人)が、言葉をかけているのに、食べるものもないくせに、原住民の人と会っています。
精神的よりどころにしているのは何番目に偉いのかという話が重要です。
何番目の身分なのか、という意味です。
低い身分の人が働く、原住民の意見を最重要視しているからです。

「国づくりを整えたい」と言いますがスペイン人も、日本に帰化している状態ですから、身分制度について学習する機会はないのです。
原住民と混血した移民と話したくないとスペイン王国では、受け入れられないような考え方があります。


日本の平民階級なのでしょうか・・・・?
同じように 身分を低く見られてしまいます。
勝利と同じだと思いますか?
退位された後、柵で仕切られてもいない町の、平坦なストリートに存在する、身分制度の説明に出てくるのか。
中国の縫製工場のスタッフが、何かの動物だと思っているのか?
暴力を持って教えてやりたい。という私たちの意見が通るだろう。


この間は発表した。環境保護の一環のゴミ処理場のリサイクル。
私達は何をすればいいのですか?
スペイン王?

スペインの百貨店倒産して労働力ってゼロ円だ。不思議な仕事。
日本政府も結局スペイン語が一言も通じないと言い出したということです。
財産の金貨は、TV報道までされたということです。
アメリカは私達ヨーロッパ移民を手放した。
なぜ彼らは称号を、持っていなかったのでしょうか?
「生真面目で礼儀正しい、意味が無い。(もはや)イスラム教徒でしょう。」と言う者もいる。




この動画についてですが、
私はニュースを全く見ていなくて知らなかったのですが、
2017年にスペインのカタルーニャ州が独立をしたそうです。


ジョルジオ・ナポリターノ大統領の時、イタリア政府のHPで、
首相が、スペイン王を招いて行った会議の写真を見ました。

スペイン王の背後にオーストリア共和国の国旗が出ていて不審に思いました。

フランス王国には、カタルーニャ州関係の話では、一番最初に独立された時の話があります。







フェリペ6世の父のスペイン国王ファン・カルロス1世は、フランス王ヴァロワ家の支流を名乗っている。

そして、カール4世の後継を名乗ったのです。



ルクセンブルグ家の神聖ローマ皇帝の後継だとも名乗ったのかもしれません。

背後にオーストリアの国旗が出たりするわけです。







スペイン継承戦争で、スペイン国王の地位を継承したというのは分かります。
その上、フェリペ6世の母は、ドイツ系で、ロマノフ家の親戚の大貴族です。

しかし、そのスペイン国王はどこに行ってしまったのでしょうか?
  国王には正式な皇后がいない、後継者もいないまま・・王国の国旗はどこに(カタルーニャ州に?)捨ててあるというのでしょうか?

スペイン国王の皇太子は、ファン・カルロス1世を排斥し、フェリペ6世となって、フランスとスペインは勝利したのに、国王は「またカタルーニャ州に独立された。」と言うのでしょうか。

「モロッコ」という国のことを偶然知りました。



(モロッコ国王様結婚。お世継ぎも生まれる。)



(モロッコ王室の写真)



アメリカの大統領も、モロッコを訪問したそうです。



アフリカの黒人の大統領は、この写真の人々のように、着ている服が変(アフリカでかなり種類が違って目立つ服)だけど、アフリカは「奴隷の国」に帰還を促しているのかもしれません。

(前に書いた記事です Best thing I never had )





芸能活動をして、スペイン王の芸能人は、結局モロッコ王国の所有になったのではないでしょうか?

結局モロッコ王国の所有ということではないでしょうか?
スペイン王は、モロッコ訪問。



スペイン王は、イスラム王朝のように自由に女を選び、とうとうスペインの一般市民の女性を代表として、交渉をさせようとした。

スペイン王はモロッコ王国に対して、驚くべき交渉。芸能人を座らせて「イスラエル」として交渉させたいのでしょうか?芸能人なんだな。かなりいい人材を手に入れたに違いありません。

スペイン王が買った芸能人ですか?
苗字がおかしい最近のスペイン王国の継承順位は、本当はこんな感じかな?

と思ってwikipediaを見て作りました。









 

PR

コメント

1. クソ韓国、死ねや。

ロシア工作員は、日本語が下手。

出来損ないの諜報員しかいないw

バカとアホの国になったな。皇帝がいないからかもなw

お前らは、バカだけで構成されてるからな。


ちなみに、スペイン王族は、フランス人だよ。。。スペイン人じゃねーよw


プロフィール

HN:
umineco
性別:
非公開

P R